top of page
Image by Christina @ wocintechchat.com

AI SOLUTIONS

提供サービス

Services

実課題解決をゴールにした

実践型のAI研修

東京大学で開発されたDeep Learning講座・データサイエンティスト育成などの講座について正式にライセンスを受け、AI人材育成事業を行っています。本格的なデータを利用した演習を中心とした実践的なコンテンツと、教育工学に基づいて設計した高い学習効果が特徴の講座です。

Data on a Touch Pad_edited_edited.jpg

困難な課題を技術開発・社会実装で解決に導く

AI技術の導入・研究・開発について技術面でのコンサルティング業務を展開しています。クライアントの状況に応じて、AI技術の導入・開発など技術面でのサービス提供を行なっています。

ご相談は随時受け付けております。

お気軽にお申し込み・お問い合わせください。

業界別ソリューション

業種・業界別

Industry Solutions

各業界の業務課題をAI技術によって解決へ導きます。

​製造業

Car Factory_compressed.webp

少子高齢化による労働者の人手不足や従業員の高齢化の他、要である技術の継承が大きな課題となっている製造業。さらに、グローバル化する市場での競争力強化やにコロナ禍での安定的稼働が重要となる中、限られた人員でいかに効率的に製造を継続していくかがカギとなっています。

製造業領域では、すでに不良品選別や作業自動化をはじめとしたAI技術の活用が進んでいますが、NABLASでは技術的ソリューションだけでなく、IoT, ロボット制御, MBD(model based development)などの発展に伴う製造業プロセスの革新(スマートファクトリ―化の支援)や製造業向けAI人材の育成も行っています。

製造業

各種SNS等の新たな媒体の台頭による視聴者/購読者離れや、取材、執筆などにおける効率化と自動化が課題として挙げられるマスコミ・メディア業界。マスメディアとしての責任の大きさや倫理的観点から仕事の大部分が人の手で成し遂げられていることも業界の特徴です。一方で媒体の多様化が進み、毎日膨大な量の情報が生み出される中で、マスコミ・メディア業界にはスピードと正確性が改めて求められてきています。記事の自動要約やAIアナウンサー、情報収集の効率化など、AIと人間の仕事をうまくすみ分けることで、これまでの負担や課題の改善が期待されています。

AdobeStock_126227050_compressed.webp

マスコミ・メディア

マスコミ・メディア

ゲームやアニメ、映画のほか音楽や絵画といった領域だけでなく、アミューズメント施設においても人に娯楽や感動、癒しを与えるエンターテイメント業界。人間の創造性が関与するからこそ伝わる感動や喜びがある一方で、制作側の人的コストや時間的コスト等の制約により、創作活動で諦めざるを得ない部分があることも事実です。そんな中、近年のAIには作画や作曲など人間のクリエイティブな部分を担うものも登場しており、クオリティーの向上や制作期間の短縮が期待されています。 創造性が求められる分野においてもAIの生成技術や合成技術等、AIとの協業が少しずつ広がり、誰もがクリエイターになれるような世界も近づいています。

エンターテインメント

エンタメ

通信販売・Eコマース領域では広告・データ分析、在庫の最適化やお客様の声の分析など、これまでの業務に効率化をもたらす役割でAI技術の活用が進んでいます。また、アパレル領域では衣類の廃棄課題や人件費課題、トレンド予測の難しさに対してAI技術の活用で解決を図る動きもあります。世間的影響を受けて需要度が増している通信販売・Eコマース、顧客購買活動の予測やAR(仮想現実)によるイメージング、流行予測、商品レコメンド等、更なるAI活用が進んでいくと予想されます。

11062b_3f27c099d3b0415faae7fc7490d12ecf~mv2_edited_compressed.webp

アパレル・小売・EC

アパレル・小売り・EC
AdobeStock_443306712_Preview_compressed.webp

「フィンテック」や「不動産テック」としてテクノロジーとの組み合わせによる業務効率化が進んでいる金融・不動産業界。取り扱う商材の特性上、業務の効率化だけでなく、信用評価の向上やセキュリティの強化、人口減少による需要の低下が課題となっています。時系列データ解析技術や異常検知技術を活用した不正検知や、不動産仲介におけるAIレコメンド技術といったビジネスモデルの転換に繋がるサービスの創出など、AI活用の取り組みが進んでいます。

​金融・不動産

金融・不動産

人材・HR領域では、雇用におけるミスマッチや人材不足が課題として挙げられます。

また、人事評価等の場面では評価の公平性が課題となるケースもあります。近年はそれら課題の解決に繋がるAI技術が登場しています。 また、各業界でのAI導入が広がるにつれて、AIを扱うAI人材の不足も大きな課題となっています。NABLASではAI導入やAIプロジェクトを推進するための人材や、実際にAIの技術を使いこなせるAI人材の育成も行っています。

AdobeStock_445078267_compressed.webp

人材育成・教育・HR

人材育成・教育・HR
Work Desk_compressed.webp

様々なビジネスシーンで発生するオペレーション業務。一連の作業・実務の効率化や高品質化、コスト削減は常に叫ばれている課題であり、それらを達成するためには限られた人的資源の中で、「確実性」と「スピード」を発揮していくことがカギとなります。各シーンに適したAIの導入によりオペレーション業務における効率化、高品質化、コスト削減が可能になります。

オペレーション業務

オペレーション業務

近年の競争が激化する様々な市場において、マーケティング領域では取得したあらゆるデータをスピーディーに解析し競争市場へ反映することが求められています。また、顧客や需要の多様化により、パーソナライズ化されたサービスも期待されています。多様な媒体から取得された様々なデータを自動でAIによってすばやく分析・処理することでユーザーの行動や需要の把握であったり、パーソナライズされた最適な情報を最適なタイミングで提示する事が可能となります。

マーケティング

マーケティング
bottom of page